• Facebook
  • line
初回相談料 0円
お問い合わせはこちら
03-3888-6614
営業時間:平日9:00~18:00

40代 一覧

中野区にお住まいの40代女性、初診証明書が取れずに「てんかん」で障害基礎年金2級の認定を受けた事例

ご相談者 東京都中野区在住 女性(40代、無職) 傷病名:てんかん 受給した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金受給額:年額約78万円 ご相談者の状況 実の弟様が姉の障害年金のご相談を希望と熱心にお話されたお電話を頂きました。障害年金は、ご本人の症状やこれまでの闘病の経過等を直接ご本人からお聞きすることが重要ですが、ご病気に出来るだけ外出を避けていること、初めての人とは上手く話しを […]

初診証明が取れずにうつ病で2級の認定が決定した事例

1 相談者 女性(40代 専業主婦) 傷病名:うつ病 受給した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金受給額:年額約78万円 2 ご相談者の状況 東京都大田区からご相談にいらっしゃいました。2人の小学生を持つ専業主婦ですが、 ご主人が厳格なご性格で日常生活で何かと注意を受けることが多く、加えて姑と一緒の 生活から精神的に窮屈な思いをすることが多かった。子供さんが未だ小学低学年のため […]

肩の怪我からうつを発症し障害年金を受給したケース

1 相談者 千葉県船橋市にお住まいの男性(40代) 傷病名:うつ病 受給した年金種類と等級:障害基礎年金2級 年金受給額:年額約78万円 2 ご相談者の状況 平成28年7月に左肩関節粉砕骨折による手術にのため、佐倉市内の病院に入院しておりました。 怪我の後遺症により、身体障害者手帳5級を取得しました。怪我で入院中の時に精神不安定となり、同じ病院内のメンタルヘルス科で受診しました。入院 […]

脳髄液減少症で障害厚生年金3級 遡って受給決定した事例

ご相談時の状況 同業の社労士からの紹介でご相談。 体調不良が続いており、その日によって外出が困難となる場合があるので全て電話でのご相談となりました。 社労士による見解 脳髄液減少症による症状は、頭痛、めまい、身体が振らつく等があり、辛い時は起きて居られない状態に陥ることが多い。当然ながら仕事を継続することは出来ず、家の中でも一人では生活に支障が生じる状態がしばしば見受けられる。 症状 […]

初診日不明で障害厚生2級の認定を受けた事例

ご相談時の状況 3年前から人工透析をしている。 病院の透析室で親しい方から障害年金を受給できると聞き相談にご来社されました。 社労士による見解 40代半ばから高血圧で断続的に受診したことはあったが、腎不全を指摘された病院がどこか全く記憶になく申請を諦めかけていた。 高血圧は、腎不全との因果関係が認められない疾病であることから高血圧以外での受診状況を時間をかけて思い出してもらったところ診察 […]

人工透析で障害厚生年金2級が認められた事例

ご相談時の状況 御本人に代って奥様がご相談者に来社されました。 年金事務所での説明がよく分からず相談先を探しておられた。 社労士による見解 人工透析による障害年金受給は、御本人の所得の有無に拘らず支給されるもので透析を受けながら勤務を継続している方々も沢山いらっしゃるのが現状です。 普通は、透析が決まった時点で医師から障害年金の話を聞かされることが多いが昨今では医師からの話がない場合 […]

網膜色素変性症で障害基礎年金2級 の認定を受けた事例

ご相談時の状況 御本人が来社され、年金事務所で初診日がいつかと質問され全く分からず手続が進められない状況でした。 社労士による見解 網膜色素変性症は、痛み等の症状が無く本人も気が付かないまま進行する事が多い疾病であり 初診日の特定が非常に難しいという特徴がある。 そのため、障害年金を申請すると初診日を初診日から現在までの視力、視野の状況を細かく確認され対応が困難になってしまうことが非常に […]

初診証明書が取れずに透析で厚生年金2級が認められた事例

ご相談時の状況 御本人がご相談に来社されました。 年金事務所で相談したた初診証明書が取れないと認定は困難と言われてしまい困っているとのことでした。 社労士による見解 30代の時、会社の検診で精密検査を薦められ近所の病院で受診したが、病院には既にカルテ等の記録が破棄されており、証明書が発行出来ないと言われた。 その後、転勤により転勤先近くの病院へ転院をしたが、幸いこの病院は証明書が作成出来 […]

双極性感情障害で障害厚生年金2級の認定を受けた事例

ご相談者 女性(40代、無職) 傷病名:双極性感情障害 受給した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金受給額:年金額 約187万円 ご相談者の状況 3年程前に卵巣の病気にかかり、その後摘出手術を受けられました。その頃から体のバランスを崩してしまい、強い不安感や全身倦怠感、焦燥感がひどくなったそうです。当時お勤めされていましたが、就労が出来なくなり休職を余儀なくされました。現在は身の回り […]

双極性感情障害で障害厚生年金3級の認定を受けた事例

ご相談者 男性(40代、会社員) 傷病名:双極性感情障害 受給した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金受給額:年金額 約78万円 ご相談者の状況 ご夫婦でご相談に来所されました。20年程前から、職場環境でのストレスで体調を崩されたそうです。転勤や異動が多い中でも欠勤をや休職をしながらどうにか就労を継続されてこられ、ご相談にお越しになられた時も休職期間中でかつ入院されているとのことでし […]

簡単1分 受給診断
LINEで障害年金のご相談
相談のご予約
受付時間:平日
9:00~18:00
土曜日応対可能
03-3888-6614
メールでの
お問い合わせ
1分受給診断
line facebook
相談予約
メール相談
1分受給診断
事例を見る