• Facebook
  • line
初回相談料 0円
お問い合わせはこちら
03-3888-6614
営業時間:平日9:00~18:00

脳血管疾患 一覧

足立区にお住いの方で脳梗塞後遺症により障害厚生年金2級の認定を受けた事例

ご相談者 東京都足立区在住 男性(60代、無職) 傷病名:脳梗塞による上下肢機能障害 受給した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金受給額:年額約144万円 ご相談者の状況 2016年、朝会社に出勤しようとしていた時に急に強い脱力感と右半身に強い痺れを感じ、そのまま救急搬送となった。 精密検査の結果、脳梗塞が判明し直ちに入院加療となった。1か月間の入院治療を終えた後、右半 […]

脳出血後遺症で障害厚生年金1級に該当し、年額約240万円の年金受給が決定した事例

1 相談者 男性(50代)会社員 傷病名:脳出血後遺症 受給した年金種類と等級:障害厚生年金1級 年金受給額:年額約240万円 2 ご相談者の状況 朝の出勤時にコーヒーを飲もうとした時に倒れ、直ちに救急搬送となった。手術後、約40日間附属病院でリハビリ治療を継続したが両手両足の機能が回復せず言語障害も残り話をするにも不自由な状態となりました。一人での歩行は困難で日常生活においてご家族の […]

脳疾患で障害基礎年金1級の認定を受けた事例

ご相談者 男性(50代、無職) 傷病名:脳内出血 受給した年金種類と等級:障害基礎年金1級 年金受給額:年金額 約97万円 ご相談者の状況 ご相談にはお兄様の付き添いの下、杖をついてご来所なさりました。2年ほど前に脳内出血で倒れられ緊急搬送され、右半身の重い麻痺とが言語障害が残りました。現在も定期的にリハビリを続けてこられています。倒れた当時、右半身は全く動かせず言葉も発する事が出来 […]

脳出血後遺症で障害厚生年金1級の認定を受けた事例

ご相談者 女性(50代、主婦) 傷病名:脳出血後遺症 受給した年金種類と等級:障害厚生年金1級 年金受給額:一時金として約1,000万円のほか、年額約200万円 ご相談者の状況 8年前に仕事中に職場で気分が悪くなり、一旦帰宅したが、その夜に脳出血を発症し救急搬送となった。手術後は左半身と言語能力に障害が残り、日常生活は一人では困難な状態となった。3人兄弟の娘さんが力を合わせて実母の面倒 […]

脳出血後遺症で障害厚生年金2級(遡って)認定を受けた事例

ご相談者 女性(40代、主婦) 傷病名:脳出血後の後遺症(上下肢機能障害) 受給した年金種類と等級:障害厚生年金2級 年金受給額:年額約135万円 ご相談者の状況 ご長女と夫がご相談に来社されました。8年前に脳出血で倒れ、治療後に半年間リハビリを行ったが、右半身に麻痺が残り、現在でもほぼ終日ベッドでの生活となっている。食事や日常生活で家族の援助が必要不可欠な状態になっていた。 相談か […]

脳疾患(くも膜下出血)による受給事例

ご相談に来られたときの状況 夜中に突然、激しい頭痛と吐き気が生じ意識不明に陥った。病院へ救急搬送され、頭部コイル塞栓術を施された。 手術後、右腕と顔全体の痺れ痛みが残り、リハビリ後も杖を使用しての歩行となった。 杉野社労士の見解 手術後、リハビリを経ても顔面の痺れやカラダのフラツキなどが残り、杖を使用しての歩行状態であることから障害等級3級の可能性が強いと判断した。 当センターのサポート内 […]

脳疾患(高次脳機能障害)による受給事例

ご相談に来られたときの状況 15年前に脳出血を発症し、軽い失語症と記憶の低下、易疲労性等の症状があった。症状は安定しており、コミュニケーションも良好であったが、ご本人の話では、仕事の処理速度が遅く、それがストレスとなり疲れ易くなっているとのことでした。 杉野社労士の見解 医師からは週20時間以上の就労可能だが、易疲労性に要注意との所見であったが、軽い失語症と記憶低下、処理速度低下、易疲労性等 […]

簡単1分 受給診断
LINEで障害年金のご相談
相談のご予約
受付時間:平日
9:00~18:00
土曜日応対可能
03-3888-6614
メールでの
お問い合わせ
1分受給診断
line facebook
相談予約
メール相談
1分受給診断
事例を見る