• Facebook
  • line
初回相談料 0円
お問い合わせはこちら
03-3888-6614
営業時間:平日9:00~18:00

がん 一覧

大腸がんによる人工肛門造設で障害厚生年金3級認定を受けた事例

ご相談者 男性(59歳、会社員) 傷病名:人工肛門造設 受給した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金受給額:年額約103万円 ご相談者の状況 看護師をしている娘さんがお父様に代ってご相談に来社されました。 7年前に大腸がんと診断され手術を行ったが手術の2か月後に人工肛門を造設した。 娘さんが看護師の研修セミナーで障害年金の事を知り、申請出来るのではと判断しご依頼となり ました。 […]

胃がんで障害厚生年金3級の認定を受けた事例

ご相談者 男性(50代、会社員) 傷病名:胃がん 受給した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金受給額:年額約86万円 ご相談者の状況 かなり以前より胃の不具合が続いていたが、仕事が忙しく病院に行くことがなかった。長男から強く言われ、検査で受診したところ胃がんと診断され直ぐに胃を摘出することになった。手術後は少しの間、体調不良が続く可能性を医師から示唆されていたが、暫く経過しても食欲不 […]

がんによる請求事例

Sさんは、乳がんで、症状として両手のしびれ・呼吸困難・腰痛などがみられていました。 また、Sさんは左乳房に腫瘤房があったため切除術を施術しました。その後、抗がん剤の投与と放射線療法実施を行っていたが、骨に転移が判明してしまいました。 障害年金の受給の可能性が高いことがわかりました。また、条件としての保険料納付要件も満たしていました。 その後、医者の診断書を取得されました。 病歴・就労状況等 […]

がんでの受給事例

Aさんは定年間際に、がんを発見する。のどの調子が悪いということから始まり、喉頭と食道の上部を切除する手術を受けることになる。いくつもの手術を乗り越え、がんを全て摘出したことにより、助かったという喜びと共に、声が出ないことに苦しみ始めるようになる。 将来の生活の不安を感じながら、年金の手続きを始めるようになる。喉頭全摘出手術で言語機能を喪失した場合、障害に認定され、一定の保険納付要件を満たしていれ […]

簡単1分 受給診断
LINEで障害年金のご相談
相談のご予約
受付時間:平日
9:00~18:00
土曜日応対可能
03-3888-6614
メールでの
お問い合わせ
1分受給診断
line facebook
相談予約
メール相談
1分受給診断
事例を見る