家の売却について

住宅ローンの返済が難しくなり、家の売却を検討されている方もいるかと思います。
経済的な理由で住宅を手放してしまうことによる不安や負担は非常に大きいものです。

そのような方の中には病気やケガ等で働くことができなくなってしまったことが原因となる場合もあります。
そのよう場合にこの障害年金が受給できるケースも少なくありません。

所得保障としての障害年金は、ご本人・ご家族の経済的不安を軽減させ、精神的安定を得るためにも重要な役割を果たすことができます。
状況によってはこの障害年金受給によって住宅ローンの返済を続けられ、家を手放す必要がなくなるケースもあります。

 

家の売却を検討していて、障害年金の請求についてもお考えの方へ

当事務所では、老齢・障害・遺族年金や医療・介護をはじめとする社会保険制度全般に関して業務を行う、唯一の国家資格である社会保険労務士が、障害年金制度を必要とする方々の生活のあり方をご本人とともに考えていきます。

障害年金の請求をお考えの方はぜひ一度無料相談会をご利用下さい。

障害年金無料相談会受付中!メールでのご予約はこちら

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

傷病から探す

無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるのか・申請の方法やポイントなど
無料相談会実施中 03-3888-6614 ご相談の流れはこちら
専門家がお応えします 無料メール相談 24時間受付