うつ病で障害厚生年金2級の認定を受けた事例

  • ご相談者

女性(40代、無職)

傷病名:うつ病

受給した年金種類と等級:障害厚生年金2級

年金受給額:年金額 約127万円

  • ご相談者の状況

  • 十数年前より、仕事環境が原因でうつ症状が出始めたそうです。退職を余儀なくされ、再就職もままならず希死念慮も出現していましたが、当時家庭事情により家族の介護を優先しなければならず、結果治療も再就職もせずに十年程の時が経過しました。ようやく再就職をされましたが、やはり職場環境をきっかけにうつ症状が出始めてしまい、大量服薬等自殺企図を繰り返すようになりました。医師からは入院を進められていましたが、家族の反対もあり通院にて治療をしてこられています。

  • 相談から申請迄のサポート

体調の波が激しく、悪いときは自室から出ることが出来ずに寝たきりの事も多い状況中でのご申請でした。就労がうまくいかなかったことで転職回数が多く、年金の加入記録の確認をしっかり行いました。診断書が発行されるまでにかなり時間がかかったしまったケースでしたが、無事に申請まで進めることが出来ました。審査の中では、十数年前の頃から再就職までの間の受診状況等細かく確認されました。

◆結果 

障害厚生年金2級が決定し、年額約127万円の受給が決まりました。

うつ病の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談会受付中!メールでのご予約はこちら

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

傷病から探す

無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるのか・申請の方法やポイントなど
無料相談会実施中 03-3888-6614 ご相談の流れはこちら
専門家がお応えします 無料メール相談 24時間受付