うつ病で障害厚生年金2級の認定を受けた事例

  • ご相談者

男性(50代、、無職)

傷病名:うつ病

受給した年金種類と等級:障害厚生年金2級

年金受給額:年金額 約165万円

  • ご相談者の状況

  • 7年ほど前から会社の人事異動で部署を変わり、管理職に昇格してから仕事が激務になり体調を崩されました。半年間休職をし復職をされましたが、再び体調悪化した為元の部署に配置転換をして様子を見ていたようです。しかし症状は改善されず、うつ状態は悪化し仕事に出かけることが出来なくなってしまいました。加えて家庭内で妻との関係が悪くなり離婚となり、精神的に不安定な状態が続いていたことから、障害年金受給を強く希望されていました。

  • 相談から申請迄のサポート

初診日が6年前でしたが、幸いにも一か所の病院で治療を継続していた為、初診証明書の取得はせず、すぐに主治医へ診断書の作成を依頼することができました。診断書の作成に際しては、当センターより医師宛に診断書の作成依頼文書を作成し、患者の日常生活状況を出来るだけ詳しくヒアリングをして記入して頂くようお願いをいたしました。また、病歴状況申立書についてもご本人の生活状況における不便さを中心に、細かく作成し申請手続きを致しました。

◆結果 

障害厚生年金2級が決定し、年額約165万円の年金が決定しました。

うつ病の最新記事

受給事例の最新記事

障害年金無料相談会受付中!メールでのご予約はこちら

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

傷病から探す

無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるのか・申請の方法やポイントなど
無料相談会実施中 03-3888-6614 ご相談の流れはこちら
専門家がお応えします 無料メール相談 24時間受付