うつ病で障害厚生年金2級を受給した事例

町田市・40代・男性(うつ病)の方

●ご相談に来た時の状況

奥様が相談にこられました。

医者からうつ病と言われ、2年会社を復職、休職を繰り返していました。
先月会社からうつ病の為、退職勧奨を受けました。

就職探しをしておりましたが、職に就ける状態ではなく、困って東京障害年金相談センターに相談にこられました。

●当センターによるサポート

会社から退職勧奨を受けた理由と現在の本人の状態について、詳細にヒアリングを行ったところ、十分受給の可能性があると判断されました。
だが、ご本人がどのように準備をされるのか、よくわからなかった為、初診証明の手配から、はじめました。

診断書を医師に依頼する際に、本人の状態をヒアリングした状態を医師にレポートとしてお渡ししました。

病歴申立書を詳細に書きました。
現在の状態をできる限り、的確に食事や日常生活全般について、患者様からヒアリングを行い、できるだけ細かく詳細に状況を説明致しました。

●結果

障害厚生年金2級の受給が決定致しました。

当センターにご相談の方々の中には、申立書の書き方がわからず、また、医師への診断書の依頼の仕方がわからず、悩んでおられる方々が大勢おります。

そのような場合は、遠慮なく、当センターにご相談下さい。

うつ病の最新記事

障害年金無料相談会受付中!メールでのご予約はこちら

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

傷病から探す

無料相談会ご予約受付中!無料相談会ではこんな事をお伝えしています!障害年金をもらえるかどうか・もらえるとしたらいくらもらえるのか・申請の方法やポイントなど
無料相談会実施中 03-3888-6614 ご相談の流れはこちら
専門家がお応えします 無料メール相談 24時間受付